カテゴリ:道( 9 )

御堂筋のイチョウ

市内の中心部を南北に貫く御堂筋はイチョウ並木の素晴らしい道路。
もっとワイドに撮りたかったのですが、撮れたのは黄葉が暗くくすんだ色となって失敗でした。
午前の陽光が黄葉を引き立たせそう。こちらも再挑戦が必要のようです。

a0015497_21153052.jpg

[PR]
by kazeni_1 | 2004-12-04 21:16 |

石塀小路

大勢の観光客や人力車などで賑わう高台寺のねねの道のすぐそばにある石塀小路。
料理屋さんや旅館が並ぶ祇園の道だ。お土産屋の店舗がないので静かな雰囲気を楽しめる。

a0015497_20405564.jpg
a0015497_2041966.jpg


人気blogランキングに参加しています←よろしく

おまけ 夜になると・・・
[PR]
by kazeni_1 | 2004-11-23 20:43 |

竹林の道

まだ夏の暑さが残る9月に嵯峨野を訪れたときに撮った写真です。
ブレているので撮り直したいと思っています。
これからは人が溢れるかもしれませんね。

a0015497_8155315.jpg

[PR]
by kazeni_1 | 2004-11-08 18:47 |

参道

大阪と奈良の間にある生駒山。麓にある石切神社を訪れた。
正式には石切剣箭神社。石をも切るという剣と箭(矢)がご神体だとか。
「切る」ことから大阪でデンボ(デキモノ)の神さんとして親しまれている。

秋晴れのお天気に誘われて、無謀にも自転車で行くことに。ほぼ予定通り一
時間半で到着。参道口で自転車を止めクスリや土産店、占い店の並ぶ坂道を
テクテク。ちょっとだけ参拝して生駒に登ろうと思った。

でも、すでに陽は西に傾きかけていてもう少しで帰りの時間と体力の余裕を忘れるところだった~

a0015497_210516.jpg



a0015497_2105567.jpg

[PR]
by kazeni_1 | 2004-11-07 21:01 |

つたい石

路上のタイルは大阪市内の「歴史の散歩道」をめぐる「つたい石」です。
生国魂(いくたま)神社から源聖寺坂に向かう石畳。雨上がりでないとぼやけた写真になってしまいます。

a0015497_23559.jpg

[PR]
by kazeni_1 | 2004-11-01 23:04 |

先斗町通

三条から四条に至る道幅が2メートルほどの先斗町通。両側には飲食店や割烹店が並ぶ。
「抜けられます」「抜けられません」と表示されるろうじに明りが点る頃、京都慕情そのものに。


a0015497_1863610.jpg

[PR]
by kazeni_1 | 2004-10-30 18:06 |

相々傘が似合う石畳

「包丁一本さらしに巻いて♪」の大阪ミナミの法善寺横町。
近くに水掛不動もあって、仄かに線香の匂いも漂う。この狭さがちょうど良い。
a0015497_2110990.jpg

[PR]
by kazeni_1 | 2004-10-29 21:10 |

赤い道

伏見稲荷大社の千本鳥居。
祈りと感謝の念を表して奉納された朱の鳥居の道が続きます。
a0015497_1124845.jpg

[PR]
by kazeni_1 | 2004-10-24 11:02 |

熊野街道

新しいシリーズ「道」を作ってみました。
正直に告白すると新着の写真が撮れないときの蔵出し・・・・

今日は「熊野街道」
天満八軒家のスタートから7キロの阿倍晴明神社付近。
a0015497_19133333.jpg

[PR]
by kazeni_1 | 2004-10-22 19:12 |